未来はココまで来た!|手で持たなくてもいい未来の傘の値段は?安く買えるかも!?

2021年5月8日

【未来はココまで来た!|手で持たなくてもいい未来の傘の値段は?安く買えるかも!?】

どうもこんにちは!

ばっさーです( ^ω^ )

3月10日の「未来はココまで来た!」の放送がありましたが内容は、

・車の未来
誰もが夢みる「手で持たなくてもいい未来の傘」で街を自由に行き来する…こんな未来はやってくる?
未来はココまで来た!|手で持たなくてもいい未来の傘の値段は?安く買えるかも!?

・忙しい朝の未来
朝起きて、わずか10分で身支度を終えて出発!?朝の未来がスゴすぎる!

・薄毛の未来
薄毛の悩むすべての人に朗報!再生医療の未来

・睡眠の未来
旦那のイビキで夜中目が覚める…そんな悩みを解決する驚きの最新ベッド

・傘の未来
車に家電に医療…様々なものが進化を遂げるなか、傘だけは誕生以来ほぼその形を変えることなく今に至る!が、ついに  「手で持たなくてもいい未来の傘」が開発された!?

でしたが、今回は【未来はココまで来た!|手で持たなくてもいい未来の傘の値段は?安く買えるかも!?】についてご紹介しようと思います!!

未来はココまで来た!|手で持たなくてもいい未来の傘の値段は?安く買えるかも!?

 
気になる価格は、、、、、、、、、

3万円程度を予定しているようです!

将来は雨傘として使えるよう、モーター部に防水加工などを施す方針です。

完成した試作機は、特定のマークを追尾する自動操縦仕様みたいです∑(゚Д゚)

製品化を目指すドローンの直径は約150センチメートル、毎時5000ミリアンぺアのバッテリーを1基搭載

重さは約5キログラム、飛行時間は20分程度。今後は部品を軽量化し重さを1キログラム、飛行時間1時間を目指す。事故防止のため、プロペラは網で覆う。

 ドローンはプロペラから機体下部に向かい下降気流(ダウンウォッシュ)が発生する。鈴木社長はこの特性を「扇風機同様に、熱中症対策で効果が見込める」と期待できるそうです∑(゚Д゚)

未来はココまで来た!|手で持たなくてもいい未来の傘の値段は?安く買えるかも!?まとめ

結構高いですね(^◇^;)

しかしこれは生産が量産化していないからだと思います!

出回ればもっと安くなることでしょうね( ^ω^ )

Posted by bassa