【キングダム】大沢たかおは役作りの為に体重増量をしていた?

2021年5月8日

どうもこんにちは!

ばっさーです(^ ^)

1月27日放送の「しゃべくり007」ご覧になりましたでしょうか?

そこで大沢たかおさんが出演されていましたね。

大沢たかおさんといえば、

「キングダム」の映画に出演されていましたね(^ ^)

めちゃめちゃ筋肉あってすごかったですよね!

しかし、

その裏には役作りのためのたくさんの努力があったようです。

今回はそのことについてご紹介して行こうと思います(^ ^)



大沢たかおは役作りの為に体重増量をしていた?

大沢たかおさんといえば、

「筋肉がすごい」で有名だと思います。

しかしそれは、

役作りの為にしていたようです。

本作「キングダム」のプロデューサーを務める松橋真三氏によると、

「大沢は役づくりのために体重を15キロ増量衣装合わせのたびに身体が大きくなっていったといい、ある日大沢が「次回の衣装合わせまでに2センチ大きくなります」

と明かしていたそうです!

実際に次の衣装合わせで身体周りのサイズを2センチ大きくしてきたとか!

す、すごい。。。。!∑(゚Д゚)

また、

大沢は増量するために肉を中心とした食生活を送っていたそうです。

主人公・信役の山崎がロケ地の1つである中国でレストランに行ったとき、

先に来店していた大沢がお店にある赤身の肉を全て食べ切っていたというエピソードも。

共演の吉沢亮は「大沢さんの体の大きさが尋常じゃなくて、

立っているだけでも説得力がすごかった」と撮影を振り返っているとか、、、。

これがプロの中のプロですね!!!



【キングダム】大沢たかおは役作りの為に体重増量をしていた?まとめ

今回のまとめとしましては、

大沢たかおはプロの中のプロということでした(^ ^)

しかし、

増減ばかり繰り返して体を壊さないで欲しいですね( ^∀^)

ご覧いただきありがとうございました(^ ^)

Posted by bassa